JTAGアダプタデバッグ中

Boose_image
Gokuh_JTAGアダプタ
Gokuh_JTAGアダプタのデバッグ用のバラック基板です。
_
レイアウト設計は既に完了していて、基板製作開始前の事前確認用です。
FTDIのFT245Hを採用していて、デバッグには秋月電子の市販基板を利用しています。
_
評価が終わると、写真下の黒いプラスチックボックスに格納します。サイズは20x30x18mmと、超小型です。
_
Gokuh_JTAGアダプタとして単独で販売する以外に、SDCONFモジュール、uSDADapter02とセットでスタータキットとして販売も考えています。
SDCONFモジュールをまとまった数量ご購入いただいた際には、添付も検討しています。
_
リリースは先になりますが、RS232C機能も備えています。
USBの5V電源をコネクタから引き出すことも可能なので、お客様の工夫次第で、いろいろと使い道も考えられるでしょう。
_
ターゲットがLatticeのXP2なので、Latticeユーザ様には、FTUSBとしてご利用いただくことも可能です。
_
リリースまで、今しばらくお待ち下さい。
_
_

コメントを残す

Post Navigation