uSDCONF1Aが新しくなりました。

Boose_image
Pic1. uSDCONF1A03
表裏面写真
Boose_image
pic2.新旧比較(上から)
左:旧、右:新モジュール
Boose_image
pic3.新旧比較(前面から)
左:旧、右:新モジュール
uSDCONF1Aが新しくなりました。
_
変更点は以下の3点です。
microSDCardソケットの変更。
レギュレータの変更。
上位のゲートサイズの追加。
ピン数や信号の電気的条件、モジュールサイズ(※)、ピンの位置情報などに変更はありません。
※ソケットがスリムになったため、ソケットの厚さが0.68mm低くなります(pic3参照)。 これに伴い、microSDCardの挿入位置が高さ方向に対して0.68mm下に移動します。その他の条件に変更はありません。
_
①microSDCardソケットの変更。
新しいソケットには、カードの脱落防止機能が付いています。
挿入した状態で、加速Gや振動でカードが抜けてしまう心配はありません。
カードを抜くときは、カードを押し込んでロックを解除する必要があります。
 カードの挿入が滑らかになりました。
従来品では、引っかかりを乗り越えて押し込む必要があり、カードを斜めに挿入してしまったときの引っかかりと区別が付き難かったため、ソケットを破損してしまうケースが見受けられましたが、改善されるでしょう。
_
②レギュレータの変更。
電流容量に余裕が持てるようになりました。
これにより、、ノイズ耐力が増し、FAT32対応やFPGAインタフェースの100MHz化が可能になるでしょう。
_
②上位のゲートサイズの追加。
モジュール搭載FPGAのゲートサイズが1.6倍のシリーズをリリースします。
59JTagStickなどで、従来のゲートサイズでは入りきらず、上位シリーズでないと対応できない機能も出て参ります。
使いまわしをされる場合は、上位機種がお勧めです。
_
ご購入時の型格について
型格 ゲート規模 インタフェース電圧
uSDCONF1A03-5-33V 5000 2.5V~3.3V
uSDCONF1A03-5-18V 5000 1.8V
uSDCONF1A03-8-33V 8000 2.5V~3.3V
uSDCONF1A03-8-18V 8000 1.8V
既にリリースを開始しています。
ネットでの販売について
下記よりご購入いただけるよう、準備中です。 リリースまで今しばらくお待ち下さい。
・悟空ホームページ内
・Amazon.co.jp
・Yahooショッピング
・eBay
_
_ __ _ ______ _

コメントを残す

Post Navigation